2018-4-19

四月の室礼 (穀雨)

 二十四節気では、4月20日頃を「穀雨」(こくう)と言います。雨がすべての穀物を潤すから「穀雨」と読んで字の如し。

 農業を営む人たちにとって、雨に恵まれるこの季節は収穫の期待にホッとされる季節です。

 この季節をそんな思いで感じられるのは、四季のある日本だからこそです。

 またの言い方には、「春雨」(はるさめ)。風情のある言い方です。

...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Instagramの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square