2018-8-07

 今日8月7日は二十四節気では「立秋」。

この日より、次の「処暑」(しょしょ)前日までの期間を指します。

 昨日長野では、夕方の雨で、久しぶりの「お湿り」でした。今朝の空気が昨日と少し違うのも、やはり、大暑から立秋へと変わったからでしょうか?

 今年は「災害」のニュースで「酷暑の夏」が連日報じられていたせいか、昨日の雨がなおのこと「立秋」の文字と重なったので...

2018-8-07

今年は8月7日は、二十四節気の『立秋』です。​コラムを更新しました。どうぞご覧ください。

2017-8-07

盆と正月、日本人にとっては、大切な家族行事です。

中でもお盆は、こどもにとっても、大人にとっても楽しみな期間です。

さて、このお盆を迎える8月8日ころは、二十四節気の「立秋」にあたります。

暦の上では秋なのに、まだ暑さはピークの8月。

8月23日には「処暑(しょしょ)」暑さが終わるという意味ですが、日中はまだまだ暑く、夏真っ盛り。朝夕は涼しくなり、少しずつ秋に...

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索