2018-10-23

 10月23日は二十四節気の霜降(そうこう)。

 七十二候でも「霜始降花」(霜降り始める)山里では霜によって草木や作物が枯れないよう警戒する時期です。

 霜は冷気で地面が白くなる状態。また、この頃は楓や蔦の紅葉が色鮮やかに秋の山を彩ります。これを「山装う」(やまよそおう)といい、日本の秋が深まる様子の代表的な言の葉です。

 日本の二十四節気は、自然に寄り添い...

2018-10-23

「霜を着て風を敷寝の捨子哉」この俳句は延宝5年、松尾芭蕉34歳の作。

この年、宗匠としてプロの俳諧師となるのであるが、「きりぎりす鳴くや霜夜のさむしろに衣かたしきひとりかもねむ」古今集の歌からとった、パロディ−句とも思われる。

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Instagramの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square